海きらら音声ガイド 太古から続く不思議な海

ガイド概要

九十九島水族館 海きららへようこそ。

海きららは、九十九島の海の世界を再現した水族館。

この音声ガイドでは、現在でも、太古からの自然が多く残り、いまだ不思議にあふれる九十九島の海と、そこに住む生き物たちを巡ります。

ここ九十九島近海には約1,000種もの魚たちが生きています。

日本で見られる魚の約3分の1もの種類が、九十九島の海に集まっているのです。

また、魚以外にも、クラゲ類100種以上、カニ類60種以上、貝類120種など、多くの生き物が確認されています。

さらには、生きた化石と言われるカブトガニや、この近海でしか見つかっていないクラゲなど。

九十九島のきらめく海の世界をお楽しみください。

ガイド: 九十九島水族館 海きらら
声優: 中島ヨシキ

1.オープニング(改札後の入り口)

2.九十九島の自然(九十九島との出会い)

3.九十九島の外海

4. タマカイ(五島の海水槽)

5. ウミガメ(五島の海水槽)

6.遊びが好きなハンドウイルカ(九十九島イルカプール)

7.九十九島湾大水槽

8.マイワシ(九十九島湾大水槽)

9.サメとエイの違い(九十九島湾大水槽)

10.岩場・ガラモ場(九十九島湾大水槽)

11.岩礁(九十九島湾大水槽)

12.砂地・アマモ場(九十九島湾大水槽)

13.真珠とアコヤガイ(真珠コーナー)

14.クラゲシンフォニードーム

15.ミズクラゲ(クラゲシンフォニードーム)

16.カブトクラゲ(クラゲシンフォニードーム)

17.ウリクラゲ(クラゲシンフォニードーム)

18.ホシヤスジクラゲ(クラゲ研究室)

19.ワタゲクラゲ(クラゲ研究室)

20.光るクラゲと下村博士(クラゲ研究室)

21.カブトガニ(カブトガニコーナー)

22.海のプラスチックとSDGs(SDGs展示)

スポット情報

ガイド時間約50分
エリア佐世保市,長崎県
住所長崎県佐世保市鹿子前1008
アクセス
入場料など大人(高校生以上):1,470円
4才~中学生:730円
営業時間9:00~17:00(最終入館16:30)
※2021年9月22日~時間短縮営業
定休日年中無休
URLhttps://umikirara.jp/
タイトルとURLをコピーしました